3大クラウドストレージ比較

 

クラウドストレージもすっかり身近なものになりました。
そこで、みなさんがよく使われているクラウドストレージの仕様などを比較してみましょう。

 

3大クラウドストレージ

今回取り上げるのは3つのクラウドストレージサービスで、下記の点が共通しています。

  • 大手が運用し安定性・安全性が高い
  • 無料で使い始めることができる
  • パソコン・スマホ・タブレットで利用可能

いずれのサービスもおすすめできるサービスですが、それぞれに特徴がありますので、改めてまとめてみました。

 

OneDrive

OneDriveはマイクロソフトが提供するクラウドストレージです。

5GB・・・無料
50GB・・・249円/月
Office 365ユーザーは1TB利用可能

OneDriveは個人用で、ビジネス向けにOneDrive for Businessがあり、別サービスとなっています。
※併用可能

 

メリット

WindowsではOneDriveのクライアントアプリが標準装備され、マイクロソフトアカウントですぐ利用できます。
同じマイクロソフトのOfficeとの親和性は高く、Office Onelineを利用しOfficeなしのパソコンでもOfficeファイルを扱うことも可能です。

また、Windows版ではオンデマンド機能があり、利用するファイルだけをダウンロードして利用する方法があり、モバイルパソコンなどパソコンのストレージが小さい場合でも容量を圧迫することなく利用できるのはとても便利です。

 

デメリット

特殊なファイル名ではエラーになり同期できないという経験をしたのですが、ファイル名に一部制約があるようです。

 

Googleドライブ

GoogleドライブはGoogleが提供するクラウドストレージサービスです。

15GB・・・無料
100GB・・・250円/月(2500円/年)
200GB・・・380円/月(3800円/年)

容量はGoogleの各種サービスと共有となります。

Googleが提供するG Suiteを契約している場合は、プランによっては容量無制限で利用可能です。

 

メリット

Googleサービスのストレージというとで、各サービスのデータはGoogleドライブに保存されることになり、各サービスとの親和性が高いです。
GoogleのOfficeツールが利用できるので、マイクロソフトのOffice代わりに利用することも可能です。
また、EvernoteにはGoogleドライブの連携機能があります。

 

デメリット

マイクロソフトのOfficeファイルは保存できますが、連携機能はありません。

 

Dropbox

クラウドストレージの元祖とも言えるのがDropboxです。

2GB・・・無料
1TB・・・1,200円/月(12,000円/年)
2TB・・・2,400円/月(24,000円/年)

 

メリット

Dropboxは同期が早く安定性でも一番優れているのではないかと思います。

単独サービスでありながら普及度が高いため、マイクロソフトOfficeをはじめとする様々なサービスとの連携機能があるのも大きな魅力です。

 

デメリット

無料プランでは2GBと容量が小さいのが残念。
有料のプランは1TBと大容量になりますが、料金も高くなってしまうというジレンマが・・・。

 

これからDropboxを始める方へ・・・

下記のリンクから申し込むと500MBのボーナス付きで、2.5GBの容量を利用することができます。

500MBのボーナス付きでDropboxを使うリンク

 

使い分けで上手に活用

Dropboxは連携サービスが多く何かと便利なので、連携したいサービスがある場合は必須です。
作業中のファイルはDropboxに置いて作業し、完了したものは他のストレージサービスに移動させるなどして、容量の小ささをカバーする使い方がいいのではないでしょうか?

WindowsユーザーはOneDriveは使いやすいですし、容量も5GBあるのでメインのクラウドストレージにするのがおすすめです。

GoogleドライブはGmailを使っているユーザーならそのアカウントで使えます。
Googleの各サービスと共有とはいえ、無料で15GBの容量が利用できるのは大きな魅力。
あまり使わない保存用のストレージとして使うのもいいのでは?

 

みなさんそれぞれのお使いになるサービスやスタイルにあわせて、メインのクラウドストレージサービスを決めておき、他のサービスを用途に応じて利用するという使い方をすれば、無料プランでもかなり使い込めるのでは?
もちろん、気に入ったサービスがあれば、有料でガッツリつかうのもおすすめです。

 

今すぐ使えるかんたんPLUS+ Dropbox & Google Drive & OneDrive & Evernote 完全大事典

今すぐ使えるかんたんPLUS+ Dropbox & Google Drive & OneDrive & Evernote 完全大事典

リンクアップ
1,598円(11/20 10:20時点)
発売日: 2016/02/23
Amazonの情報を掲載しています

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi
kikuchiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

最短当日仕上 まかせて安心のパソコン修理

フジデンキのパソコン修理は自店で修理を行いますので、メーカー修理にくらべて短期間・低料金です。
メーカー修理では一切の保障がないパソコン内のデータも、できる限りお客様のご要望に添ってバックアップをし、修理完了後のパソコンに戻します。
パソコン修理でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です