ADSLサービスの終了時期について

 

ソフトバンクは同社の各種ADSLサービスを2024年3月末で終了すると発表。

NTTはすでにフレッツADSLのサービスを発表しているため、日本でのADSLサービスの終了時期が決定しました。

 

ソフトバンクのADSLサービス提供終了時期を発表

本日、ソフトバンクがADSLサービスの提供終了についての詳細を発表しました。

2024年3月末でADSLサービスが終了となります。

 

提供を終了するサービス

  • Yahoo! BB ADSL
  • Yahoo! BB ホワイトプラン
  • Yahoo! BB バリュープラン
  • SoftBank ブロードバンド ADSL
  • SoftBank ブロードバンド ステッププラン
  • ホワイトBB
  • BBフォン単独サービス

 

 

NTTのフレッツADSLは2023年1月末でサービス終了

NTTはすでにフレッツADSLのサービス提供時期を発表済みで、こちらは2023年1月末にサービスを終了します。

すでに新規受付は終了し、サービス終了の時期を待つのみとなっています。

※ただし、フレッツ光が提供されない地域でのみサービスを提供するそうです。

 

ADSLサービスの終了時期

ADSLサービスを提供している各社のサービス終了時期は下記のようになります。

NTT フレッツADSL ・・・ 2023年1月31日

ソフトバンク ADSL ・・・ 2024年3月31日

 

現在ADSLサービスを利用している場合は、光サービスに移行することでインターネットを利用できます。

以前は光サービスの方が料金が高かったですが、すでに各種サービスの充実でほぼ同等もしくは割安に光サービスを利用できるようになっているので、サービス終了前に乗り換えておいた方がいいでしょう。

 

日本のブロードバンドサービスを普及させたADSLもいよいよ終焉の時が迫ってきたようですね。

 

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

最短当日仕上 まかせて安心のパソコン修理

フジデンキのパソコン修理は自店で修理を行いますので、メーカー修理にくらべて短期間・低料金です。
メーカー修理では一切の保障がないパソコン内のデータも、できる限りお客様のご要望に添ってバックアップをし、修理完了後のパソコンに戻します。
パソコン修理でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です