2019年1月2日以降 Excel 2010が起動しないトラブルはマイクロソフトのアップデートが原因(追記あり)

 

一部で突然 Excel 2010が起動しなくなった というトラブルが発生していますが、この原因は2019年1月2日に公開されたマイクロソフトの新元号対応アップデート※にあります。

※該当するアップデートはすでに配信を停止しています。

追記:2019年1月21日

本記事のトラブルを修正するプログラムが提供されました。

この件について、電話でのサポートをご希望の連絡をいただきますが、電話サポートは行っておりません。

 

新元号アップデートでExcel 2010が起動しないトラブル

フジデンキにも何件かお問い合せをいただいているのですが、今年に入ってから「突然Excelが起動しない。」というトラブルが発生。お伺いするとExcel 2010をお使いの方で、他のバージョンのExcelでは発生していません。

そして昨日、その原因がマイクロソフトが1月2日に配信開始した新元号アップデートにあることがわかりました。

Excel 2010向けの KB4461627 という更新プログラムをインストールすると、Excelが起動しなかったり、操作しようとすると強制終了する不具合が発生するようです。

 

マイクロソフトは1月5日にこの事象を確認し、該当する更新プログラムの配信を停止しているので、今後アップデートでこのトラブルが起きることはありません。

 

Excel 2010が起動しなくなった場合の対処方法

マイクロソフトは今回のアップデートで発生したトラブルは、下記の方法で解決できると案内しています。

インストールされた該当の更新プログラム KB4461627 を削除することで、Excel 2010が起動して正常に利用できるようになります。

 

フジデンキでも本日、上記症例のExcel 2010のトラブルが持ち込まれ、作業をさせていただきました。

実際にインストールされていた KB4461627

 

この件について、電話でのサポートをご希望の連絡をいただきますが、電話サポートは行っておりません。

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

2019年1月2日以降 Excel 2010が起動しないトラブルはマイクロソフトのアップデートが原因(追記あり)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です