実は高機能、使えるメモアプリ Google Keepを使わない手はない

 

Google Keepというアプリをご存じでしょうか?

Googleが提供する付箋型のメモアプリですが、見た目はシンプルなのに実は高機能な優れもの。
これを使わない手はありません!

 

お手軽メモアプリ Google Keep

実はGoogle Keep(以下Keep)については過去にも記事を書いています。

基本的な機能は下記の記事を参照ください。

 

今回はお手軽ながら、こんなこともできるという点を追加で紹介します。

 

やることを忘れないリマインダー機能

Keepにはリマインダーという機能があり、メモに日付や時間を指定してして通知させる機能があります。
忘れたくないタスクや約束があるときは、この機能を利用するといいですね。

 

スマホアプリの共有機能が超便利

Keepの隠れた大きな魅力がスマホアプリの共有機能です。

Keepのスマホアプリでは、メモしたものを他のアプリに送る共有機能があり、スマホにインストールされている様々なアプリにメモの内容を送ることができます。

下記はKeepのAndroidアプリですが、他のアプリに送りたいメモをタップします。

 

メモの右下にある3点アイコンをタップし、表示されたメニューから 送信 をタップします。

 

表示されたウインドウの その他のアプルから送信 をタップします。

 

Keepから送ることができるアプリが表示されるので、アプリを選び送信します。
アプリ一覧をスワイプすることで送信可能なアプリをすべて表示できます。

 

Keepをメモの入り口にする

Keepはパソコンではブラウザで使えるので、WindowsやMacなどどんなパソコンでも利用可能。
スマートフォンやタブレットも、iOS、Androidそれぞれにアプリがあるので、どんな環境でも利用でき、メモ内容は同期することができます。

この機能を活かし、Keepをメモの入り口にします。

思いついたことや気になったことは、とりあえずKeepにメモ。

スマホでは、写真を撮ってメモに貼ってもいいですし、手書き機能でメモすることもできます。
パソコンではキーボードを使って長文を書くことも可能で、それをスマホで扱うことも可能。

そして、そのメモを他のアプリで使いたくなったら、スマホの共有機能で送ることもできます。

メモをしたものをメモだけに終わらせず、次のステップに進めることができるのがKeepの大きな魅力ともいえます。

 

KeepはGoogleアカウント(Gmail)があれば、すぐ利用できますし、シンプルなのですぐ覚えることもでき、導入時のハードルは低いです。

シンプルながら実は高機能なメモアプリ Keep、使わない手はありません!

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

最短当日仕上 まかせて安心のパソコン修理

フジデンキのパソコン修理は自店で修理を行いますので、メーカー修理にくらべて短期間・低料金です。
メーカー修理では一切の保障がないパソコン内のデータも、できる限りお客様のご要望に添ってバックアップをし、修理完了後のパソコンに戻します。
パソコン修理でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です