どうする? パスワードの管理方法

 

先日、パスワードについて改めて考える という記事を書きましたが、この記事では具体的なパスワードの管理方法を考えてみます。

 

増え続けるパスワードをどう管理する?

インターネットを使う限り、IDやパスワードは増え続けることになります。

そんなIDやパスワードをどう管理するか?
あらかじめ準備しておかないと、いつか破綻することになるかもしれません。

パスワードはメモ、記録しないこと、と言われていましたが、管理するID・パスワードが増えている現状では、頭で覚えておくことは不可能ですので、記録して管理する方法を取ります。

ここでは、フジデンキが考えるパスワードの管理方法をあげてみます。

 

専用のノートを作る

アナログな方法ですが、その分導入はしやすいかと思います。

ポイントは4つ。

  1. 専用のノートを作る
  2. すべてのID・パスワードは必ずその手帳にのみ記録する
  3. ノートの置き場所を決めそこから移動させない
  4. どうしても持ち出したい情報はその情報のみメモして持ち出し使用後は削除する

置き場所を決めて門外不出にすることで漏洩を予防できますが、情報の更新がしにくい、増加すると検索しにくいという点があります。
また記録されたものがノート1冊のため、万が一なくしてしまった場合、情報漏洩の危険性の他に、記録がすべてなくなってしまうという怖さもあります。

 

ノートアプリを利用する

EvernoteやOneNoteといったノート系アプリを利用し、すべてのID・パスワードを記録します。

メモ形式で保存する他に、サービス登録時のメールを転送しID・パスワードを追加記入して保存したり、写真で撮ったものを保存するなど、様々な形式のデータをまとめて保存しておくことができます。

Evernoteでは、メモの内容を暗号化することができるので、万が一漏洩しても内容を把握されることはありません。

 

パスワード管理ソフトを使う

フジデンキが一番おすすめするのは、パスワード管理ソフトを使う方法です。

パソコンで使えるもの、スマホで使えるもの、複数の異なる機器でデータを同期しながら使えるものなど様々なソフトやサービスがありますが、フジデンキでは以下の2つのソフト(サービス)をおすすめしています。

以下のソフトはIDやパスワードを保存管理するだけではなく、ブラウザやアプリでのログイン時にID・パスワードを自動入力してくれたり、初回ログイン時にデータを作成してくれる機能や、サービス登録時に強力なパスワードを自動生成してくれる機能も持っています。

1Password

有料(サブスクリプション)のサービスですが、その分機能は充実し管理も楽です。
Windows・Mac・iOS・Androidのアプリがあり、専用のクラウドを使ってデータを同期することができ、IDやパスワードの他に、銀行口座や各種カード、サービスの情報を保存・管理できる機能があり、すべての情報を一元管理も可能。
セキュリティ面でもしっかりしていて、安心して利用することができます。

※フジデンキでは1Passwordを使ってパスワードの管理をしています。

 

LastPass

LastPassは基本的な機能が無料で利用できるパスワード管理ソフトで、機能的には1Passwordとほぼ同じようなことができます。
有料のプランもありますが、実際に使ってみた限り、無料の範囲でも実用には十分という印象です。

パソコンでの利用はアプリではなくブラウザなのですが、保存するデータが多くなった場合はやや管理しにくいかな? と感じました。

 

まとめ

どこかのタイミングできちんとパスワードを管理する仕組みを作っておかないと困るときがやってくる・・・と感じています。

ID・パスワードについては、増えることはあっても減ることはないので、何らかの方法できちんと管理することをおすすめします。

先日、テレビで亡くなった方の証券会社のサービスのパスワードがわからなくて、所有する株の始末ができなくて困っているとか、スマホのロックが外せないため、必要な中のデータを読めなくて困っているといったことを目にし、残された家族のためにもパスワード管理は大切だな、と感じました。

 

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

最短当日仕上 まかせて安心のパソコン修理

フジデンキのパソコン修理は自店で修理を行いますので、メーカー修理にくらべて短期間・低料金です。
メーカー修理では一切の保障がないパソコン内のデータも、できる限りお客様のご要望に添ってバックアップをし、修理完了後のパソコンに戻します。
パソコン修理でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

どうする? パスワードの管理方法” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です