OneDrive使ってない? それはもったいないかも

ec-onedrive

 

OneDrive 使ってますか?

OneDriveは複数のパソコンを使う場合のソフトでしょ?
OneDriveって何?

そんなあなた、もったないことしてるかも・・・。

 

OneDriveとは?

OneDriveはマイクロソフトが提供するオンラインストレージ(クラウドストレージ)で、マイクロソフトアカウントを作成すれば、無料で5GBの容量を利用することができます。

Microsoft OneDrive へようこそ

Windows 8.1やWindows 10では、Windows標準でOneDriveが使えるようになっているため、改めてソフトをインストールすることなく、簡単に利用を始めることができます。

img-od01

Office 2013以降のOfficeでは、OneDriveとの連携が強化され、OneDriveと直接ファイルのやり取りをすることができます。

 

利用にはマイクロソフトアカウントが必要

OneDriveの利用にはマイクロソフトアカウントが必要です。

マイクロソフトアカウントは無料で取得(作成)できますが、・・・

  • hotmailやoutlook.jp、com等のメールを利用している
  • Office Premiumのインストール時に設定した
  • Windows 8以降でマイクロソフトアカウントでログインしている
  • 以前からSkyDriveやマイクロソフトメッセンジャーを利用していた

・・・という場合は、そのアカウントを利用することができます。

Officeと連携したい場合は、Officeで使っているマイクロソフトアカウントと同じものを使うようにします。

 

OneDriveでできること

複数パソコンでのデータ共有

Dropboxなどのオンラインストレージと同様に、OneDriveに保存したデータ(ファイル)は、同じアカウントで利用している複数のパソコンと同期され共有することができます。

 

共有フォルダを使ってユーザー同士でデータ共有

OneDrive内に他のOneDriveユーザーとの共有フォルダを作り、データを共有することができます。
メールにファイルを添付して送るより自由度が高く簡単です。

 

オンラインバックアップになる

OneDriveのフォルダに置いたデータは自動的にOneDriveのサーバーに保存されるので、リアルタイムにオンラインストレージにバックアップしていることになります。

万が一、パソコンが故障してもオンライン上にあるデータはしっかり残っているので、いつでも利用可能です。

 

スマホやタブレットでも利用可能

OneDriveにはスマホやタブレット用のアプリもあるので、保存されたデータはいつでも利用することができます。
WordやExcelなどのファイルもOfficeアプリを使って編集することができます。

IMG_4400

 

OneDrive for Business もあります

OneDriveにはビジネスアカウント用のOneDrive for Businessもあり、一般向けのOneDriveとは別に設定でき、併用することができます。

img-od02

Microsoft OneDrive へようこそ

OneDrive for Businessは、Office 365 Businessなど、マイクロソフトの法人向けのビジネスサービスを利用している方も利用可能です。

 

まとめ

OneDriveはストレージ容量が5GBは無料で利用できるので、気になったらすぐ始めることができます。

本格的に使いたい場合は、有料で大きな容量を利用することが可能です。
Office Premiumユーザーの方は1年間1TB(1000GB)利用できる権利があり、2年目以降も継続利用したい場合は有料で利用することもできます。

WindowsユーザーはWindows標準で用意されているサービスなので、有効に活用してみませんか?

※Macにもアプリが用意され、Windows同様にOneDrive・OneDrive for Businessを利用することができます。

OneDrive

無料
(2016.08.07時点)
posted with ポチレバ

 

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です