パソコンは買ってからのことを考えて購入する

 

パソコンの購入先はたくさんあります。

安く買うならネット通販が一番ですが、買ってからのことも考えると、選択肢は価格だけでは済まないことも・・・。

 

パソコン買ってからのトラブルはどうしますか?

パソコンは家電製品と違って、設定や操作などやらなければならないことや、覚えなければならないことがたくさんあります。

パソコンを使えるようにするまでの初期設定や、インターネット・Wi-Fiの接続設定やメールの設定、プリンタのインストールなど、購入後の作業は山のようにあります。
買替の場合はこれまで使っていたパソコンからデータや設定を移す作業もありますね。

これらの作業をすべて自分でこなすことができるかということを考えてみましょう。

 

メーカーのサポートは?

わからない時はパソコンやソフトなどのメーカーのサポートに聞けばいい・・・わけですが、実際はなかなか大変です。

電話サポートにかけても音声ガイダンスでなかなか目的の窓口にたどり着けなかったり、電話が混んでいてつながらなかったりします。

さらにサポートの有料化も進み、電話サポートも有料になっているメーカーも増えています。

 

たらい回しで無限ループ

インターネットが使えない・・・という症状の場合、関係するのが パソコン・回線業者・プロバイダ・Wi-Fi機器 という複数の機器やサービス事業者になります。

やみくもにサポートに電話しても「それはこちらが原因ではなく・・・。」というように、たらい回しになり、時間ばかりかかって解決できないという、地獄の無限ループに陥ることもあります。

 

修理対応

通販で購入した場合、故障したらユーザー自身がメーカーに依頼するということになります。
大型電器店で購入した場合はお店に持ち込むこともできますが、お店からメーカーに行くので時間がかかったり、条件によっては断られることもあるようです。

また、メーカー修理の場合、パソコン内のデータは一切保証されず、データは消えることを覚悟で修理に出さなければなりません。

 

 

パソコンは買ってからのことを考えて購入する

どんなに高価なパソコンを買っても使っていくうちに調子が悪くなりますし、故障やトラブルも発生します。
そういった時、自分で対処できるスキルを持っている方はいいですが、一般的にはなかなかそうもいかず、どこかを頼ることになります。

 

パソコンはクルマと同じ

クルマは購入後も定期点検や車検などの整備・メンテナンスをしているためにいつまでも快適に乗り続けられますが、パソコンもクルマと同じく整備やメンテナンスが必要な機器です。

整備やメンテナンスを自分でできる方もいらっしゃいますが、一般的には専門の業者に依頼することになります。

 

パソコンを購入する際は、使っている間にトラブルや故障が起きたときにスムーズに解決できることができるか、ということも条件に加えて購入を検討することをおすすめします。

 

投稿者プロフィール

kikuchi
kikuchiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

最短当日仕上 まかせて安心のパソコン修理

フジデンキのパソコン修理は自店で修理を行いますので、メーカー修理にくらべて短期間・低料金です。
メーカー修理では一切の保障がないパソコン内のデータも、できる限りお客様のご要望に添ってバックアップをし、修理完了後のパソコンに戻します。
パソコン修理でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です