起動しないパソコンからデータ取り出し

P1100282

 

昨日持ち込まれたパソコンは、Windowsが起動しないという症状でした。
ハードディスクを確認するとエラーはないので、Windowsのシステムに不具合があるのだと思われます。

 

Windowsが起動しないパソコンからデータを取り出す

Windowsが起動しなくてもハードディスクを取り外し、別のパソコンに接続すれば取り出せる・・・のが普通なのですが、このパソコン、RAID構成になっていて、取り外したハードディスクは認識するものの、データにアクセスすることができません。

そこで、ハードディスクをパソコンに戻して、LinuxのDVDから起動するという方法を選択。

LinuxはUbuntuの最新版を使用。

Ubuntuで起動したところ、RAID構成のハードディスクの中身にアクセスできたので、無事データを取り出すことができました。

 

RAID構成は慎重に

今回はRAID 1のミラーリングで構成されていましたが、ミラーリングはひとつのハードディスクが故障した際に、残りのハードディスクだけでも動くので安心と言われますが、今回のようにWindowsのシステム(OS)が不良で起動しないという事態になると、何の意味もなく、かえってRAID構成にしていたために、データ取り出しが厄介になります。

いくらRAID構成にしても万全ではないので、必ずパソコンの外にバックアップを取ることを心がけましょう。

 

今回はお仕事で使われてたパソコンで、その関連のデータが100GB程度ありましたが、無事取り出すことができてよかったです。

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

ご依頼・お問い合せはフジデンキまで

パソコン修理・サポート・ご購入のご依頼・ご相談はフジデンキまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です