【Q&A】サポートが終了したWindowsを使う問題点を教えてください

Q&A

 

お問い合せ:サポートが終了したWindowsを使う問題点を教えてください

Windows Vistaのパソコンを使っていますが、この4月にサポートが終了しています。

サポート終了後も使えているのですが、このまま使い続ける場合、何が問題なのでしょうか?

 

回答:一番の問題はセキュリティです

マイクロソフトのサポートが終了すると、セキュリティ更新プログラムの提供が終了するため、Windowsにセキュリティの脆弱性やプログラムの問題が発見されても、修正されることはありません。使い続ければ続けるだけ危険性が増加していくことになります。

その他、新しいソフトや周辺機器が使えなくなるといった問題も出てきます。

 

サポートが終了したWindowsの問題点

セキュリティ更新プログラムの提供がない

Windowsのセキュリティに脆弱性や問題が発見された際に修正するための、セキュリティ更新プログラムの提供が終了するため、サポート終了日以降に発見された問題は解決されないまま、日々増え続けます。

 

新しいソフトや周辺機器が使えなくなる

マイクロソフトがサポートを終了すると、ソフトやプリンタなどの周辺機器を開発するメーカーも、新たなソフトや周辺機器の開発では対象から外してきます。

新しく買ったソフトがインストールできない、使えない、プリンタを買い替えようとしても対応するプリンタがない、という状況になることがあります。

 

iPhoneの管理ができない

iPhoneをパソコンで管理するためのソフト iTunesは、Windows 7以降のWindowsが対象で、VistaやXPではインストールすらできません。

iPhoneの管理やバックアップをしようとしたけどiTunesがインストールできなくて・・・と相談される方も案外多いです。

 

 

まとめ

マイクロソフトがサポートを終了するのは、Windowsが公開されて10年後なるので、そのWindowsのパソコンも10年近く経過していることになります。

部品の経年変化や劣化もありますので、サポートが終了するWindowsのパソコンは買替の時期、と思っていただくのがいいでしょう。

 

【Q&A】Windowsのサポート期限について教えてください | FD Blog

Windows Vistaの脆弱性は累計1032件、サポート終了後は危険増大 | FD Blog

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です