佐川急便を装った詐欺メールが届いたので解説します

 

最近各所で被害が出ている 佐川急便を装った詐欺メール が菊地のスマホに届いたので、どんなものなのか解説してみます。

 

佐川急便を装った詐欺メールが届いた

メールが届いたのは2019年5月19日の午後5時30分。
菊地が使っているAndroidスマートフォンの番号へSMS(ショートメール)で届きました。

 

メールの内容は「荷物を配達に行ったけれど、不在だったから持ち帰ったから連絡をくれ」という内容です。
メールの末尾にはURLがあり、そこから連絡をして欲しいということです。

 

偽サイト&アプリインストールへ

上記メールのURLをタップすると、佐川急便らしきサイトが表示され、sagawa.apk というファイルをダウンロードするウインドウが開きます。

 

このファイルをダウンロードすると不正なアプリがインストールされてしまうので、絶対にダウンロードしてはいけません!

 

キャンセルで閉じてサイトを表示すると下記のように、佐川急便のウェブサイトに似せたデザインになっています。

しかし、URLをご覧ください。佐川急便のURLではありませんね。

 

本物の佐川急便のウェブサイトはこちら。

似ているようですが、デザインに違いがありますし、URLは https://sagawa-exp.co.jp/ となっています。

 

インストールされた詐欺ソフトは何をする?

詐欺ソフトがインストールされると、スマートフォン内の個人情報を送信されてしまう、ロックコードを変えられてしまう、不正アプリをインストールされるなどの行為をします。
さらに、そのスマートフォンから自分のスマートフォンに届いたのと同じようなSMSが大量に送信されることになります。
SMSを送った相手から電話がかかってきて「おかしいな?」と詐欺に気がつくパターンが多いようです。

 

インストールしてしまったら?

メッセージのURLをタップし、アプリをインストールしてしまったら、インターネット接続を切り、アプリを削除し、念のためGoogleアカウントのパスワードを変更するようにしましょう。

具体的な対処方法は下記の記事が参考になります。

 

まとめ

アプリがインストール※されると、自分のスマートフォンからも“佐川急便をかたるSMSが”不特定多数(自分のアドレス帳に無いあて先)に向けて送信する行為をします。
今回ウチのスマホに入ったSMSもこのアプリをインストールしてしまった、被害者のスマートフォンから送信されたものでしょう。

※ ****.apk は、Androidのアプリのファイルで、iPhoneにはインストールされることはありません。

iPhoneのアプリはApp Store経由でないと配布されないという制限があるのですが、Androidは自由度が高くアプリの制作や配布も自由・・・という点を利用した詐欺行為です。

Androidスマートフォンをお使いの方は、安易にアプリをインストールしないようくれぐれもご注意ください。

もちろんiPhoneユーザーも今後何があるかわかりませんので、用心するのに越したことはありません。

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

佐川急便を装った詐欺メールが届いたので解説します” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です