スマートフォンをなくした時にやるべきことは?

 

万が一、スマートフォンをなくした時はどうしたらいいか?

あなたはご存じですか?

 

スマートフォンをなくした時にやるべきこと

スマートフォンは電話帳の他、メールやアプリで扱っているデータなど、まさに個人情報の宝庫です。

それ故、なくした時のダメージやショックは大きいですが、個人情報の流出の被害も考えられるので、できるだけ速やかにやるべきことをやって置く必要があります。

 

1.スマホに電話をかける

まずはなくしたスマホに電話をかけてみましょう。
着信音で見つかることがありますし、拾った方がいい方であれば応答してくれます。
タクシー会社などでは、車内でみつけたスマホや携帯は着信できるようにして待機してあるようです。

 

2.スマホの「探す機能」を使ってみる

iPhoneには「iPhoneを探す」、Androidには「端末を探す」という機能があり、他の端末やパソコンでブラウザを使って、なくしたスマホに通知を送ったり、位置情報で現在地を調べることができます。

 

3.回線を停止する

なくしたスマホが見つからないという場合は、契約している携帯電話会社に連絡して、回線を一時的に停止してもらいましょう。
利用できる状態で悪意のある相手に使われると、どんな被害を受けるかわかりませんので、見つからないまま放置しておくのは危険です。

 

4.警察に届けを出す

回線を停止したら、警察に届けを出しましょう。

 

5.契約を確認し手続きをする

スマートフォンの契約の際に、補償サービスに加入している場合は、紛失や盗難時の買替で補償を受けることができます。
契約している携帯電話会社やショップで確認しましょう。

 

iPhoneをなくした時にやるべきこと | AppBank – iPhone, スマホのたのしみを見つけよう

万が一iPhoneを失くしたら!「紛失/盗難時にやる事」と「やるべき事前設定」まとめ | かみあぷ – iPhoneひとすじ!

 

あらかじめやっておきたい盗難・紛失対策

スマートフォンの 「iPhoneを探す」 や 「端末を探す」 の機能は、事前の設定が必要ですし、スマホをなくした時に探す機能をどう使うかを知っておく必要があります。

この機会に、お持ちのスマートフォンの 「探す」 機能を設定し、使い方を確認しておくことをおすすめします。

いざという時役立つ スマートフォンの盗難対策 | FD Blog

 

投稿者プロフィール

kikuchi
kikuchiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

最短当日仕上 まかせて安心のパソコン修理

フジデンキのパソコン修理は自店で修理を行いますので、メーカー修理にくらべて短期間・低料金です。
メーカー修理では一切の保障がないパソコン内のデータも、できる限りお客様のご要望に添ってバックアップをし、修理完了後のパソコンに戻します。
パソコン修理でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です