【パソコン修理事例】富士通 FMV A42DW

P1100714

 

プリントができない、動きが遅い・・・と持ち込まれたパソコン。

インストールしてあったはずのセキュリティソフトがなくなっていたり、かなり怪しげな状態です。

 

【パソコン修理事例】富士通 FMV A42DW

品名 ノートパソコン
メーカー 富士通
型番 FMVA42DW

症状
プリントできない、動きが遅い、起動後少し経つとその症状が出る

原因
Windowsサービスの一部のファイルが異常にメモリを消費してしまうため

 

修理内容

持ち込まれたパソコンを点検してみると、入っていたはずのセキュリティ対策ソフトが動作していない。でも、ファイルは残っている・・・中途半端に削除された模様。経過&理由は不明。

パフォーマンスを確認すると、何もしていなくともメモリの消費量が上昇し、常時3GB程度使用されっぱなしになってしまいます。

P1100717

 

リソースモニターで詳細をみると、svchost.exeというプログラムが大きくメモリを消費していることがわかりました。

P1100716

 

この現象を解決するためのWindows 更新プログラム(KB3050265)があるので、それを入手しインストール。

P1100719

 

svchost.exe絡みのトラブルは多数あり、専用の更新プログラムが公開されたようです。

・・・セキュリティソフトとの絡みで発生することが多いという情報もあり、今回のパソコンもおかしな消され方をしたセキュリティ対策ソフトがあるので、それが根本的な原因かと思われます。

ということで、中途半端に消されたセキュリティ対策ソフトを完全削除。

P1100713

 

メモリを大量に消費する症状がおさまったので、Windowsアップデートも実施して最新の状態に更新。
改めてセキュリティ対策ソフトをインストールして様子を見ます。

メモリ消費量も通常レベルになりました。

P1100720

P1100722

 

リソースモニターでも異常は見られません。

P1100723

 

実際に使用しても非常に快適に利用できます。

無事解決し、修理完了です。

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

ご依頼・お問い合せはフジデンキまで

パソコン修理・サポート・ご購入のご依頼・ご相談はフジデンキまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です