【パソコン修理事例】NEC PC-LL750HS6G

 

使用中に突然電源が切れたということで持ち込まれたパソコン。
確認すると、Windows 7から10へのアップグレードでシステムも不安定になっていました。

 

【パソコン修理事例】NEC PC-LL750HS6G

品名 ノートパソコン
メーカー NEC
型番 PC-LL750HS6G

まず電源が突然切れたという件は、バッテリーが空になっていたことから、何らかの原因でAC電源から供給されず、バッテリーで動作しバッテリー不足で電源が切れたと思われます。

ACアダプタは正常だったので、マザーボードの誤動作やお客様が接続していたタップ側の問題が考えられます。

念のためマザーボードを初期化し動作確認をすると異常は見られないので、Windows側の修理にかかります。
データをバックアップし、ハードディスクを初期化してからWindows 10をクリーンインストールします。

 

異常なくスムーズにWindows 10のインストールが完了。

 

ライセンス認証もOK。

 

アップデートやドライバのインストールを実施し、デバイスマネージャをすべて認識させます。

 

あとは、お持ちのOfficeや必要なソフトをインストールし、バックアップしたデータを復元して作業完了。

CPUがCorei7、メモリが8GBと高性能なパソコンなので、年数は経過していますが再生すると、ヘタな新品のパソコンより快適です。

最近はWindows 7世代のパソコン再生が増えていますが、上手にセットアップすると購入した時より快適な状態で使えるようになります。
しかもWindowsは最新のWindows 10ですので、最新のソフトや周辺機器にも対応し、Windows 7のサポート期限(2020年1月)を気にすることなく利用できます。

 

最近調子悪いな・・・というパソコンの再生、おまかせください!

フジデンキでは、動作が遅くなったパソコンや不安定になったパソコンの再生を承ります。

データを失うことなく、最新の使いやすい状態で再生することができますので、お気軽にお問い合わせください。

 

投稿者プロフィール

kikuchi
kikuchiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

ご依頼・お問い合せはフジデンキまで

パソコン修理・サポート・ご購入のご依頼・ご相談はフジデンキまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です