SSD搭載パソコンのデータバックアップは厳重に!

 

ストレージにSSDを搭載したパソコンが増えていますが、データのバックアップはより厳重に行う必要があります。

 

SSDが故障した場合のデータ復旧は困難

ハードディスク(以下 HDD)の場合は、ディスク面の一部にエラーがあっても、エラーのない部分からのデータ復旧は比較的簡単にできましたが、SSDでは特性が違うため、故障時のデータ復旧は難しくなっています。

 

磁気ディスクに記録するHDDに対し、フラッシュメモリに記録するSSDでは、故障した場合のデータ復旧は難しく、データ復旧不可になる確率が高くなっています。

 

 

SSD搭載パソコンでは厳重なバックアップをおすすめします

ストレージがSSDのパソコンでは、SSDの故障=データ全滅 という可能性が大きいということを肝に銘じ、こまめなバックアップをするようにしましょう。

OneDriveやDropbox、Googleドライブといったクラウドストレージを使って、失いたくないデータはクラウドストレージに置くのもおすすめ!
クラウドストレージならリアルタイムにバックアップされるので、確実で手間もかかりません。

 

HDDより高速に読み書きできるSSDは、一般的なパソコンにも搭載されるようになりましたし、フジデンキではHDD故障のパソコンの修理では、高速化できるSSDに換装して修理する例が増えています。

魅力的なSSDですが、その特性を理解し、いざという時に困らないようなデータ運用をするようにしましょう。

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

最短当日仕上 まかせて安心のパソコン修理

フジデンキのパソコン修理は自店で修理を行いますので、メーカー修理にくらべて短期間・低料金です。
メーカー修理では一切の保障がないパソコン内のデータも、できる限りお客様のご要望に添ってバックアップをし、修理完了後のパソコンに戻します。
パソコン修理でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です