【Windows 10】エクスプローラーを従来のWindowsのようにする設定

Windows 10

 

Windows 10になって「あれ?」と感じ、微妙に使いにくい・・・と思うことのひとつに、エクスプローラーがあります。

見た目は同じなのに、なぜか使いにくい・・・その設定を変える方法は?

 

Windows 10のエクスプローラーを従来のWindowsのようにする設定

Windows 10のエクスプローラーは初期設定のままだと、よく使うフォルダやファイルを優先的に表示する仕様になっています。

直前に使ったフォルダやファイルにアクセスしやすいのは便利なようですが、使い慣れた従来のエクスプローラーと同じく使いたい、という方が多いのも事実。・・・菊地もそう思います。

 

ということで、従来のWindowsのエクスプローラー同様にするために設定を変更しましょう。

エクスプローラーのメニューから「ファイル」をクリックし、「フォルダーと検索のオプションの変更」を表示します。

img-w02

 

変更するのは下記の2ヵ所。

「フォルダーオプション」の「全般」タブにある エクスプローラーで開く のクイックアクセスよく使うフォルダーをクイックアクセスに表示する です。

img-w03

 

エクスプローラーで開く の項目は PC に、よく使うフォルダーをクイックアクセスに表示するのチェックを外します。

img-w04

 

上記2ヵ所を変更すれば、従来のWindowsのようなエクスプローラーになります。

img-w01

 

ちょっとした設定ですが、自分の慣れたスタイルで使いたいという方も多く、お教えすると喜ばれている設定のひとつです。

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

ご依頼・お問い合せはフジデンキまで

フジデンキ
パソコン修理・サポート・ご購入のご依頼・ご相談はフジデンキまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です