サポートが終了したWindows 7はこれからどうなる?

 

2020年1月14日にWindows 7のサポートが終了しましたが、現在でも利用されている方が多数います。

サポートが終了したWindows 7では今後どんなことが起きるのか? を確認してみましょう。

 

サポートが終了したWindows 7で起きること

ウイルスに感染する

最大の危険性はWindowsのセキュリティの欠陥が補修されないため、ウイルスに感染しやすくなることです。

Windows 7は10年前に公開された古い規格のWindowsなので、その古い規格の甘さ、脆弱性を利用したウイルスが多数あり、さらにサポートが終了したことでセキュリティ更新プログラムでの補修もないので、日に日に危険度が高まっていきます。

市販のウイルス対策ソフトも、ベースとなるWindowsのサポートが終了しているものについては動作対象外になります。

 

新しいソフトが使えなくなる

これまで使っていたソフトウェアがバージョンアップしたら、Windows 7は動作対象外になり使えなくなる、ということもあります。
動作はしてもトラブルが起きるといったことも。

ソフトウェアによってはインストールすらできないものも出てきます。

 

周辺機器が使えなくなる

プリンタを買い替えたら、古いWindowsで使えなかった、というのはよくあることです。
マイクロソフトがサポートを終了すると、プリンタなどの周辺機器メーカーも新製品の開発では動作対象から外しますので、新製品が使えないということに・・・。

 

Windows XPサポート終了後に起きたこと

INTERNET Watchの記事で、「サポートが切れたWindows 7」は今後どうなる? 「Windows XPで起きたこと」から考えてみた というものがありました。

これからWindows 7で起きるであろうことを予測できる内容です。

もし、現在もWindows 7を使っている、という方は、確認しておくことをおすすめします。
そして速やかにWindows 10への以降を実施しましょう。

 

Windows 7バージョンアップキャンペーン実施中

フジデンキでは、Windows 7パソコンのバージョンアップ作業を承っております。
当店独自の方法で、安定し快適に動作するWindows 10パソコンに再生いたします。

どこで買ったパソコンでも対応しますので、お気軽にご相談ください。

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

最短当日仕上 まかせて安心のパソコン修理

フジデンキのパソコン修理は自店で修理を行いますので、メーカー修理にくらべて短期間・低料金です。
メーカー修理では一切の保障がないパソコン内のデータも、できる限りお客様のご要望に添ってバックアップをし、修理完了後のパソコンに戻します。
パソコン修理でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です