Windows 10 次期バージョンは1803? 3〜4月公開か?

 

Windows 10の次期バージョン 1803(←らしい) は開発も最終段階になったようです。

 

Windows 10 半年に1度のバージョンアップ

マイクロソフトはWindows 10のバージョンアップを半年に1度(3月と9月を予定)するという計画で開発をしています。

現時点での最新版は 1709 で、2017年10月初旬に公開されています。

次期バージョンは予定では2018年3月になりますが、開発は最終段階になっているようです。

Windows 10次期大型アップデート「Redstone 4」の開発は最終段階へ 「Redstone 5」のプレビュー登場 (1/2)

 

バージョン 1803 Spring Creators Update

Windows 10の次期バージョンは バージョン1803 名称は Spring Creators Update になりそうです。

Windows 10″バージョン 1803″(RS4)はコマンドラインも充実? 搭載予定機能のまとめ/Linuxとの親和性はますます高まる。コマンドラインでも扱えるUWPアプリも今後登場?【やじうまの杜】

「Windows 10」次期アップデートはやはり「Spring Creators Update」か

 

公開は3月後半から4月か?

3月10日現在、具体的な公開日の発表はないようですので、バージョン1803の公開は3月下旬から4月にかけてではないかと予想されます。

これまでのバージョンも 1703 は 2017年4月、1709 は 2017年10月と、バージョンナンバーの末尾の数字(月を表す)の翌月に公開されているので、1803も2018年4月に公開されるのでは? と思っています。(これはフジデンキ 菊地の予想です。)

 

バージョンアップは公開されても、自動更新は段階的に行われるので、すぐに自動更新されるわけではありません。

いち早く使いたい場合は、下記のWindows 10の配布サイトで手動でバージョンアップする必要があります。

Microsoft ソフトウェアのダウンロードの Windows 10 ページ

 

Windows 10の次期バージョンについての情報は、わかり次第このブログでもお知らせいたします。

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi
kikuchiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

ご依頼・お問い合せはフジデンキまで

パソコン修理・サポート・ご購入のご依頼・ご相談はフジデンキまで。

Windows 10 次期バージョンは1803? 3〜4月公開か?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です