Windows 10 バージョン1909 が公開されました

 

2019年11月13日、Windows 10の最新バージョン バージョン1909が公開されました。

 

Windows 10 バージョン1909 が公開されました

バージョン1909 Windows 10 November 2019 Update は、マイクロソフト 11月の月例アップデートとともに公開されました。

これまでのバージョンアップでは、通常のWindowsアップデートとは別に段階的に配信されていましたが、バージョン1090はこれまでと違い、通常のWindowsアップデートの一部として配信され、インストールも短時間で済むようになっています。

 

 

Windows 10 バージョン1909をインストールする

昨日、フジデンキのパソコンで実施した流れを紹介します。

まず、Windowsアップデートを確認すると、通常の月例アップデートがあったのでこれをインストールします。

 

インストールが終わって再起動後、再度Windowsアップデートをチェックすると

Windows 10、バージョン 1909 の更新プログラム

の表記が出るので、今すぐダウンロードしてインストールする をクリックします。

 

ダウンロードしてインストールする作業が行われるので待ちます。

 

今回のバージョンアップは、これまでのバージョンアップと違い、10分前後で済む作業になっています。
インストールが終わると再起動を促されるので、再起動すればバージョンアップ作業完了です。

バージョン表記を確認すると、間違いなく1909になっています。

※インストール日が2019/05/22になっているのは謎。他のパソコンでも同じ日付になっているので、バグの一種なのかも。

 

まとめ

今回のバージョン1909は、1903からのアップデート的な位置づけなのか、Windows 10のインストールプログラムダウンロードサイトは、2019年11月14日朝の時点でもバージョン1903のままでした。

 

1903以前のバージョンから直接1909にできるのかは不明ですが、1903からのバージョンアップは10分程度で終わるので、拍子抜けするくらいでした。
バージョンアップ作業が簡単、短時間になってくれるのはうれしいことですが。

パソコンを安全に使うための最大の対策は、Windowsを最新の状態に保つことです。
バージョンアップ、忘れずに実施しましょう!

 

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

最短当日仕上 まかせて安心のパソコン修理

フジデンキのパソコン修理は自店で修理を行いますので、メーカー修理にくらべて短期間・低料金です。
メーカー修理では一切の保障がないパソコン内のデータも、できる限りお客様のご要望に添ってバックアップをし、修理完了後のパソコンに戻します。
パソコン修理でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

Windows 10 バージョン1909 が公開されました” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です