Windows 10 October 2018 Update でファイルが消失する問題発生! 提供中止

 

 

Windows 10 October Update でファイルが消失する問題

10月2日(日本時間10月3日)に公開されたWindows 10 October 2018 Updateをインストールすると、「ドキュメント」フォルダ内のファイルがすべて消えてしまった・・・という報告が複数あり、10月6日(アメリカ時間)にOctober 2018 Updateの提供を一時的に中断しています。

上記ページの該当箇所をGoogle翻訳を使って日本語化してみました。

 

 

現在、October 2018 Updateは提供されていませんので、オンラインでのアップデートはできなくなっていますが、もしインストールプログラムを入手している場合は、問題を解決した修正版が公開されるまでアップデートをしないことをおすすめします。

 

フジデンキではすでに全パソコンでOctober 2018 Updateをインストールしていますが、上記問題は確認していません。
基本的にドキュメントフォルダは使わず、OneDrive等のフィオルダで運用してるからかもしれません。

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi
kikuchiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

最短当日仕上 まかせて安心のパソコン修理

フジデンキのパソコン修理は自店で修理を行いますので、メーカー修理にくらべて短期間・低料金です。
メーカー修理では一切の保障がないパソコン内のデータも、できる限りお客様のご要望に添ってバックアップをし、修理完了後のパソコンに戻します。
パソコン修理でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です