Windows 10のバージョンを確認する方法

 

Windows 10は、年に2回程度のペースでバージョンアップされ、古いバージョンはサポートが終了していくので、自分が使っているWindows 10のバージョンを把握しておくのは大切なことです。

Windows 10のバージョンを確認する方法は以下の通りです。

 

Windows 10のバージョンを確認する方法

Windows 10の画面左下のWindowsアイコンをクリックし、スタート画面を表示、歯車のアイコン(設定アイコン)をクリックします。

 

Windowsの設定が表示されるので、左上にある システム をクリックします。

 

左側のメニュー最下部にある バージョン情報 をクリックします。

 

バージョン情報が表示されます。
エディション・バージョン・OSビルド が、そのWindowsの種類を表しますが、ここの バージョン が、Windows 10のバージョンになります。

 

Windows 10のバージョンとサポート

バージョン 1507 ・・・ 2015年7月公開 Windows 10の初代バージョン
          ※2017年5月9日でサポート終了

バージョン 1511 ・・・ 2015年11月公開 音声操作のCortanaが追加されたバージョン
          ※バージョン1703が公開されたので間もなくサポート終了予定

バージョン 1607 ・・・ 2016年8月公開 アニバーサリーアップデート

バージョン 1703 ・・・ 2017年4月公開 クリエイターズアップデート 最新バージョン

 

マイクロソフトのサポートライフサイクルでは、Windows 10の新しいバージョンを公開後、60日が経過した時点で2つ前のバージョンのサポートを終了する ということになっています。

今月サポートが終了したバージョン1507は、バージョン1607が公開され60日以上が経過していましたが、サポートが延長されていたので、厳格に60日という期間でサポートを終了するわけではないようです。

しかし、最新バージョンから2つ前のバージョンはサポートが終了することは間違いないので、きちんとアップデートをして、最新のWindows 10を使うようにしましょう。

 

え? Windows 10のセキュリティ更新プログラムの提供が5月で終了? | FD Blog

【Q&A】Windowsのサポート期限について教えてください | FD Blog

 

投稿者プロフィール

kikuchi
kikuchiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

ご依頼・お問い合せはフジデンキまで

パソコン修理・サポート・ご購入のご依頼・ご相談はフジデンキまで。

Windows 10のバージョンを確認する方法” に対して 2 件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です