Windows 7は 2020年1月14にサポートが終了します!

 

マイクロソフトはWindows 7のサポートを2020年1月14日に終了します。

 

Windows 7は 2020年1月14にサポートが終了します!

2009年10月に公開されたWindows 7はすでに10年を経過、マイクロソフトが定めるサポートライフサイクルによって、2020年1月14日にサポートが終了します。

 

サポート終了後は仕様変更や機能追加はもちろん、セキュリティ更新プログラムの提供も終了、有償・無償のサポートも受けられなくなります。

 

Windows 7サポート終了でよくある質問

サポート終了後も使えますか?

マイクロソフトのサポートが終了しても使い続けることはできます。
ただし、セキュリティ更新やプログラムサポートが終了するので、セキュリティ面での危険性は増大しますし、不具合があっても修正されることはありません。

 

ウイルス対策ソフトが入っているから安全でしょ?

マイクロソフトのサポートが終了したWindowsについては、すべてのウイルス対策ソフトメーカーが動作対象外とします。
Windows本体のセキュリティが危険になってくるので、ウイルス対策ソフトが動作していても守り切れないためです。

 

インターネットに接続しなければ安全ですよね?

USBメモリやSDメモリーカード、CD-RやDVD-R等のメディアからのウイルス感染があるので、決して安全ではありません。
友人や知人など、他人から借りたUSBメモリがウイルスに感染していて、それを接続したパソコンがウイルスに感染したというのは、よくある例です。

ネットに繋がっていない=安全・・・ではない、ということを忘れないようにしてください。

 

対策は?

Windows 7サポート終了への対策は、「Windows 10へバージョンアップする」「Windows 10のパソコンに買い替える」の2つです。

今使っているパソコンの性能や状態がよければ、Windows 10へバージョンアップすることでサポートが継続します。
バージョンアップに際しては、パソコンの性能や状態に加え、バージョンアップ方法などでスムーズにバージョンアップできないことがあるので、慎重に進めることをおすすめします。

 

フジデンキではプロの手によるWindows 10へのバージョンアップ作業で、快適に動作する状態でのバージョンアップを行っております。

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

最短当日仕上 まかせて安心のパソコン修理

フジデンキのパソコン修理は自店で修理を行いますので、メーカー修理にくらべて短期間・低料金です。
メーカー修理では一切の保障がないパソコン内のデータも、できる限りお客様のご要望に添ってバックアップをし、修理完了後のパソコンに戻します。
パソコン修理でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

Windows 7は 2020年1月14にサポートが終了します!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です