Windows 7 でサポート終了の告知が表示されるようになります

 

この4月から、Windows 7が動作するパソコンにサポート終了・Windows 10への移行を促す告知が表示されるようになります。

 

Windows 7のサポート終了は2020年1月14日

マイクロソフトはWindows 7のサポートを2020年1月14日で終了します。

 

Windows 7でサポート終了を告知する表示を出す

サポート終了まで1年を切り、周知徹底のため、Windows 7パソコンに対し、サポート終了を告知する表示を出す更新プログラムの配信が始まりました。

表示される内容(英語版):上記記事より引用

 

この表示はWindows 7パソコンで自動的に表示されるようになっているそうです。

Windows 10や8.1のパソコンでは表示されません。

 

GoogleもWindows 7から10へのアップグレードを推奨

GoogleもWindows 7の脆弱性に対する回避方法として、Windows 10へのアップグレードを推奨しています。

この脆弱性はWindows 7の32ビット版に対する攻撃が確認されいるとされています。

 

Windows 7ユーザーは早めの対応を!

Windows 7のサポート終了まで10ヶ月を切っています。

サポート終了は2020年1月14日ということで、実質的に2019年いっぱいと思っていいでしょう。
年末年始は何かと忙しくなる時期ですので、その前にアップグレードや新しいパソコンへの移行などの作業をすることをおすすめします。

 

フジデンキではWindows 7のアップグレードや他パソコンへの移行作業などを承っております。

特にWindows 7パソコンをWindows 10で快適に動作するようにするパソコン再生は好評で、大勢のお客様にご利用いただいております。

お客様のパソコンの状態を確認し、最適なプランを提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

Windows 7 でサポート終了の告知が表示されるようになります” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です