Windows Liveメールの移行先

 

Windows Liveメールのサポートが終了し、1ヶ月が経過しました。

Liveメールを使っていた方はメールソフトの移行はお済みですか?

 

Windows Liveメールのサポートは1月10日に終了しました

マイクロソフトは、Windows Liveメールを含むWindows Essentials 2012のサポートを、先月1月10日に終了しました。

【重要】Windows Liveメールのサポートは本日で終了です | FD Blog

今後はセキュリティの修正プログラム等の提供もないので、使い続ければ続けるほど危険性が高まってきます。

特にメールはウイルスの入り口になりやすいツールなので、サポートが終了した古いソフトで扱うのはリスクが大きいです。

 

Windows Liveメールの移行先は?

Outlook.com

マイクロソフトは自社のウェブメール Outlook.comへの移行を推奨しています。

Outlook.com – Microsoft free personal email

Windows 10では、付属のメールアプリがあり、Outlook.comをメールソフトで扱うことができます。

「WindowsLiveMailからWindows10メールアプリにデータを移行する設定方法」

Outlook.comやWindows 10のメールアプリは無料で利用できます。

 

Outlook

WordやExcelのOfficeがインストールされているパソコンには、Outlookというソフトがインストールされていますので、これをメールソフトとして利用することができます。

Outlookは従来通りパソコンに保存するメールソフトで、操作性もWindows Liveメールに近いので、できるだけこれまでのスタイルで使いたいという方に向いています。

Windows Liveメールのデータを移行することもできます。

Windows Live メールから Outlook 2010 または Outlook 2007 にメッセージを移行する方法(マイクロソフト)

[Outlook 2013] Windows Live メールからメールメッセージとアドレス帳、メールアカウントを移行する方法を教えてください。(富士通 FMVサポート)

フジデンキでも「メールソフトで使いたい」というお客様には、Outlookへの移行をおすすめしています。

なお、OutlookはOfficeに付属するソフトのため、OfficeがインストールされていないパソコンにはOutlookもインストールされていないため使用できません。

 

Gmail

この機会にメールを効率よく使いたい、という方には、Gmailもおすすめです。

Googleの提供するウェブメールサービスであるGmailは、Androidはもちろん、iPhoneやiPadでもアプリが用意されているので、パソコンとスマートフォンやタブレットで共有することができます。

プロバイダのメールをGmailに転送し、Gmailからプロバイダのアドレスで送信することもできるので、メールアドレスを変更することなく、Gmailに移行することも可能です。

Windows Liveメールの移行先は? | FD Blog

フジデンキでは10年ほど前からメールソフトの使用をやめて、全メールをひとつのGmailに転送し一元管理していますが、非常に快適です。

 

Windows Liveメールはすでにサポートが終わっていますので、できるだけ速やかに他のメールソフトやサービスに移行することをおすすめいたします。

【Q&A】Windows Liveメールのサポートが終了すると聞きましたがどうすればいいですか? | FD Blog

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

ご依頼・お問い合せはフジデンキまで

フジデンキ
パソコン修理・サポート・ご購入のご依頼・ご相談はフジデンキまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です