【重要】Windows Liveメールのサポートは本日で終了です

 

マイクロソフトの、Windows Liveメールのサポートは、本日で終了です。

 

Windows Liveメールのサポート終了

マイクロソフトは、Windows Liveメールを含む Windows Essentials 2012 のサポートを本日、2017年1月10日に終了します。

【重要】Windows Liveメールのサポートが2017年1月10日に終了します | FD Blog

Windows Essentials 2012には、「メッセンジャー」「Windows Liveメール」「フォトギャラリー」「ムービーメーカー」「Windows Live Writer」「OneDrive」「Windows Liveファミリーセーフティ」の各ソフトが含まれていますが、これらがすべてサポート終了となります。

 

メールソフトの移行を!

マイクロソフトがサポートを終了すると、セキュリティ更新やトラブル解決の修正プログラムが提供されなくなります。
セキュリティ面の危険性も大きくなりますので、Windows Liveメールから別のメールソフトへの移行をおすすめします。

マイクロソフトでは、自社のウェブメール Outlook.com への移行を推奨していますが、Officeアプリがインストールされているパソコンの場合は、Outlookというソフトを使うこともできます。(Outlookのサポートは、お使いのOfficeのサポートに準じます。)

Windows Liveメールの移行先は? | FD Blog

【Q&A】Windows Liveメールのサポートが終了すると聞きましたがどうすればいいですか? | FD Blog

 

Gmailという選択も

フジデンキにおいでになるお客様の中では、この機会にGoogleのウェブメールサービス Gmail に移行される方が多いです。

Gmail

スマホをお使いの方、特にAndroidスマホではGoogleアカウントとして、すでにGmailのアドレスをお持ちなので、それを利用して移行しています。

これまで利用しているプロバイダなどのメールアドレスは、転送サービスを利用してGmailに転送し、Gmailではプロバイダのアドレスで送信できる設定をすれば、これまで通りのメールアドレスをGmailで使うことができます。

菊地もこの方法ですでに10年近く、複数のメールアドレスをGmailで利用しています。

 

サポートが終了しても、すぐに利用できなくなるわけではありませんが、セキュリティ面での危険性が大きくなりますし、トラブルが起きることもありますので、できるだけ速やかに他のメールソフトやサービスに移行することをおすすめします。

【重要】Windows Liveメールのサポートが2017年1月10日に終了します | FD Blog

 

投稿者プロフィール

kikuchi
kikuchiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

ご依頼・お問い合せはフジデンキまで

パソコン修理・サポート・ご購入のご依頼・ご相談はフジデンキまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です