Windowsとマイクロソフトアカウントの関係

 

最近、Windowsパソコンでのマイクロソフトアカウント絡みのトラブル、相談が増えてきています。

マイクロソフトアカウントとWindowsがどんな関係なのか、改めて解説してみます。

 

マイクロソフトアカウントとは?

マイクロソフトアカウントは、マイクロソフト製品やサービスを管理するためのアカウントです。

該当する製品にはWindowsやOffice、サービスにはOneDriveなどがあり、マイクロソフトストアで購入するコンテンツやアプリも含まれます。
サブスクリプションのOffice 365もマイクロソフトアカウントで管理されます。

iPhoneでお馴染みのApple ID、AndroidデバイスのGoogleアカウントと同じ役目をするもの、と考えていただければわかりやすいでしょうか?

 

Windowsとの関係性

マイクロソフトは自社の製品をマイクロソフトアカウントで管理することを推進しているため、Windows 10の初期設定で画面なりに進めていくと、マイクロソフトカウントでログイン(アカウントがなければ作成)してセットアップする流れになり、出来上がったパソコンはマイクロソフトアカウントでログインするパソコンになります。

しかし、これも一長一短で、会社や複数人で使うパソコンではアカウントの管理が面倒だったり、社内のサーバーにログインできないなどの問題も出てきます。

Windowsのログインには2つの方法がある

Windowsのログインには下記の2つの方法があります。

  1. マイクロソフトアカウントログイン
    Windows 10の標準的なログイン方法
    マイクロソフトアカウントとして設定されたアカウント・パスワードを利用する
  2. ローカルアカウントログイン
    これまでのWindowsで利用されてきたログイン方法でパスワードの設定は任意
    社内のサーバー等を利用する場合はこちらのログイン方法を使うのが一般的

 

Officeとの関係性

Office 2013以降では、製品のプロダクトキーをマイクロソフトアカウントに登録することで、製品を管理する仕組みになっています。
Officeの再インストールをする際は、マイクロソフトアカウントで自分のアカウントページにログインし、登録されている製品のインストールプログラムをダウンロードし、インストールするため、マイクロソフトアカウントが不明でログインできないと、Officeがインストールできないことになります。

※この点がよくわからずに設定し、アカウント情報が不明になり、Officeがインストールできないというトラブルが続発しています。

 

マイクロソフトアカウントの管理は厳重に!

パソコンを購入しご自分でセットアップされる、家族や知人に設定してもらうといった場合は、セットアップ時に設定したマイクロソフトアカウント情報を正確にメモし、厳重に管理するようにしましょう。メモしたものを紛失した、という方も見られますので、くれぐれもご注意ください。

先日は、某家電量販店でセットアップしてもらったパソコンで、マイクロソフトアカウント情報を渡されておらず、修理の際にOfficeをインストールできないという例もありました。この場合、アカウントが不明ならOfficeのライセンスは再購入ということになります。

パソコン、特にOffice付きパソコンでは、必ずマイクロソフトアカウントが存在しますので、利用者本人がきちんと把握して管理するようにしましょう。

 

フジデンキのマイクロソフトアカウント管理

フジデンキでパソコンを販売する際は、事前にお客様とマイクロソフトアカウントの確認をし、使用(作成)したマイクロソフトアカウント情報は、正式な書面にして2部お渡ししています。
1部はOfficeのライセンスカードと一緒に保管していただき、もう1部はファイルして保存していただけるようにしております。

また、お客様の許可をいただければ、当店のサーバーでマイクロソフトアカウント情報を保管しておくようにしています。

 

【ご注意】
こういった記事を書くと、マイクロソフトアカウントに関するトラブルのお問い合せをいただくことがあるのですが、マイクロソフトアカウントはマイクロソフトの管理下に置かれているので、当店では対応できませんのでご了承願います。

 

いいね or フォローする

投稿者プロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキ 店長
1963年 福島県三春町生まれ。
街の電器屋から、今はパソコン屋兼ウェブ屋として活動。

パソコンは1991年にMS-DOSを使い始め、現在はWindows、Macを常用。
仕事によって、時々Linuxも使う時あり・・・Linuxはひよっ子。

そのパソコンをお客様がいかに快適に使えるか、ということを考えたパソコン販売と修理を行っています。

■プライベートサイト
penchi.jp
@penchi - Medium

最短当日仕上 まかせて安心のパソコン修理

パソコン修理
フジデンキのパソコン修理は自店で修理を行いますので、メーカー修理にくらべて短期間・低料金です。
メーカー修理では一切の保障がないパソコン内のデータも、できる限りお客様のご要望に添ってバックアップをし、修理完了後のパソコンに戻します。
パソコン修理でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

Windowsとマイクロソフトアカウントの関係” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です