6月25日に次期Windowsが発表される模様

マイクロソフトは日本時間 6月25日午前0時から、Windows関連のオンラインイベントを配信、その中で次期Windowsについての発表もあるようです。

6月25日にマイクロソフトがオンラインイベントを開催

マイクロソフトは6月24日午前11時(日本時間 6月25日 午前0時)にWindows関連のオンラインイベントを開催します。
下記のサイトで誰でも無料で視聴可能です。

Windows 11は発表されるのか?

2015年7月にWindows 10が公開されてから間もなく6年になりますが、お客様からも「Windows 10の次のWindowsはいつ出るの?」と聞かれることも多くなりました。

今回のオンラインイベントでは、次期Windowsの発表もあるようですが、事前情報によるとWindows 11ではなく、Windows 10としての次期バージョン(21H2)として発表されることになりそう、とのことです。
これは、Windows 10が発表された際に Windows OSではメジャー番号やブランド名(Windows XPやWindows 7など)を公開せず、Windows 10をベースとしたバージョンアップをする としてることによります。

先日公開されたバージョン21H1では目立つような変更点はありませんでしたが、次期バージョンではアイコンやユーザーインターフェイスの見直しが行われるとのことなので、Windows 10の中で大きな変化のある新バージョンということになりそうです。

関連記事・サイト

Follow me!

ライタープロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキオーナー
菊地 弘尚 ーHirotaka Kikuchiー
フジデンキのなかの人
パソコンの販売と修理、サポート、ウェブサイトの制作を生業としています。
趣味はデジタルガジェット全般(ゲーム機は除く)。
https://note.com/penchi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です