Officeに設定したマイクロソフトアカウントの管理は厳重に!

 

Officeをインストールした時に設定したマイクロソフトアカウントはきちんと管理していますか?

もしアカウントがわからなくなると、Officeがインストールできない(使えない)ということになりますので、厳重に管理しましょう。

 

買ったばかりのパソコンでOfficeが使えないという悲劇

過去に問い合わせがあった例では

パソコンを購入してOfficeをインストールする際にマイクロソフトアカウントを設定したけれど、うまくインストールできず、再度インストールしようと試みたが、プロダクトキーが使用済みになってしまいインストールできない。

最初に設定したマイクロソフトアカウントは不明のため、アカウントを復活させることもできない。

※電話での問い合わせのため詳細は不明です。

というものがありました。

この場合は、プロダクトキーを元にマイクロソフトと交渉するしかないですが、マイクロソフトがどんな対応をしてくれるかは経験がないので不明です。

 

 

Officeが再インストールできない悲劇

これは実際に何度か経験した例ですが

パソコンの調子が悪くなりWindowsを再インストールする修理の必要があるが、マイクロソフトアカウントがないため、Officeを再インストールできない。

ということもあります。

購入した際に設定した家族の方が、マイクロソフトアカウントを設定してインストールしたものの、アカウント情報を記録して保管しておかなかったために、まったくわからなくなってしまったという状態でした。

この時は、アカウント情報がまったくわからないため、マイクロソフトのサポートに連絡してもかなり難しいだろというとで、Officeを再購入して修理をしました。

 

パソコンの修理はいくらでもできますが、マイクロソフトアカウントはそのアカウント所有者本人がすべて手続きをしなければならないため、当店で代行するのも難しいです。

特に家族の方が設定した場合は、誰の名前で設定したのかがポイントになり、パソコンの所有者以外の名前で設定している場合は、その方に手続きをしてもらわなければなりません。

 

マイクロソフトアカウントの管理は厳重に!

このように、今のOfficeはマイクロソフトアカウントで管理されるため、Officeインストール時に設定したマイクロソフトアカウントは厳重に管理する必要があります。

Officeはマイクロソフトアカウントで管理される | FD Blog

フジデンキでパソコンをセットアップしてお渡しする際は、設定したマイクロソフトアカウントを記録したものをOfficeのプロダクトキーと一緒にお渡しし、厳重に管理していただくようお願いしております。

 

買ってからも安心のパソコン販売

パソコン購入時の相談から、購入後のサポートまで、フジデンキにおまかせください!