マイクロソフト 10月の予定

 

この10月はマイクロソフトのプロダクトに大きな動きがありますので、ここでまとめてみます。

 

マイクロソフト 10月の予定

10月10日 Office 2007のサポート終了

Office 2007のサポートが10月10日に終了します。

Office 2007のサポートは2017年10月10日に終了します | FD Blog

サポート終了後はセキュリティ更新プログラムの提供も停止、プログラムのバグ修正もされなくなります。
また、Windows 10での動作も対象外になりますので、後述するWindows 10のバージョンアップ等でトラブルが起きる可能性も出てきますので注意が必要です。

対策としては、Office 2007は削除し、サポートをしている新しいいOfficeに乗り換えることです。

 

10月11日 10月の月例アップデート公開

10月の月例アップデートは10月11日(日本時間 第2水曜日)になります。
Windowsアップデートが自動更新になっていれば、アップデートをチェックしダウンロード・インストールを自動で実施してくれます。

 

10月17日 Windows 10の新バージョン公開

10月17日にはWindows 10の新バージョン Windows 10 Fall Creators Update が公開されます。

Windows 10 Fall Creators Update から導入予定

公開後は順次Windowsアップデートを通じて提供されますが、Windows 10のサイトから手動でバージョンアップを実施することも可能です。

バージョンアップは、機能が追加されるなど大幅な変化があるため、Windows 10に対応しない古いソフトやマイクロソフトがサポートを終了したソフトなどがあると、トラブルが発生することがあるので注意が必要です。

【注意】マイクロソフトがサポートを終了したソフト

Windows Liveメール(2017年1月10日サポート終了)
 ※Windowsムービーメーカーなど Windows Essentialsで提供されていたソフトは全てサポート終了です。

Office 2007(2017年10月10日サポート終了)
 ※2007以前のOfficeはすでにサポート終了しています。

対象のソフトをお使いの方は、バージョンアップに備えて乗換等、対策をすることをおすすめします。

Windows 10 次期大型アップデートは10月17日提供開始 | フジデンキ

 

 

 

どこで買ったパソコンでも修理いたします

フジデンキでは、購入先やメーカーに関わらず、パソコン修理を承ります。
自店修理のため、迅速で丁寧な修理をすることができ、三春町はもとより、田村市や郡山市など近隣市町村のお客様にもご来店いただいております。
パソコン修理でお困りの方は、お気軽にご相談ください。