Windows 11 10月5日公開!

マイクロソフトは Windows 11 を10月5日に公開すると発表しました。
Windowsアップデートによる無償アップグレードも実施されます。

Windows 11は10月5日公開

この秋に公開されると予告されていたWindowsの次期製品 Windows 11は、10月5日に公開されることが発表されました。
Windows 10ユーザーに対してはWindows 11への無償アップグレードも提供されますが、一斉に全ユーザーが利用可能になるわけではなく、Microsoft側が設定した条件に合致したユーザーから「Eligible(適合した)」と判断され、アップグレードの通知が出される「ローリングアップデート」となります。

Windows 11にアップグレードできるパソコンは限定される

Windows 10ユーザーはWindows 11に無償でアップグレードできる・・・ことになっていますが、アップグレード対象になるパソコンは限定されます。
マイクロソフトが設定したWindows 11のシステム要件はかなり厳しいものになり、システム要件から外れるパソコンにはインストールすることすらできません。

おおまかに区分すると、2018年発売移行のパソコンが対象で、それ以前に発売されたパソコンはWindows 11にすることができない・・・ということになりそうです。
これはシステム要件のCPUが第8世代(2018年製)・一部の第7世代(2017年製)以降とされているためです。

Windows 10が公開された際は、Windows 7やWindows 8.1のパソコンが対象で、システム要件も緩かったため、ライセンスを購入すればWindows Vista時代のパソコンにもインストールして利用することが可能でしたが、Windows 11はWindows 10のパソコンでも初期のモデルはインストールできないということになりそうです。

フジデンキで使っているパソコンはどうか?

2021年9月4日までに確認したところでは、フジデンキで使用中のパソコンでWindows 11がインストールできるものは1台のみ・・・でした。
2020年初頭に購入したモバイルノートPCは対象になっていましたが、2018年初頭に組み立てたデスクトップPCやはCPUが第7世代だったため対象から外れています。
約10台のWindows PCがありますが、Windows 11をインストールできるパソコンは1台だけ、というのが現実です。

Follow me!

ライタープロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキオーナー
菊地 弘尚 ーHirotaka Kikuchiー
フジデンキのなかの人
パソコンの販売と修理、サポート、ウェブサイトの制作を生業としています。
趣味はデジタルガジェット全般(ゲーム機は除く)。
https://note.com/penchi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です