iPhoneはパソコンでバックアップするのがおすすめ

iPhoneはパソコンでバックアップするのがおすすめ

iPhoneをお使いのみなさん、iPhoneのバックアップはしていますか?
iPhoneのバックアップにはいくつかの方法がありますが、パソコンを使ってまるごとバックアップをするのがおすすめです。

iPhoneのバックアップの必要性

最近のiPhoneは機種変更の際に新旧iPhoneを並べてワイヤレスでデータ移行ができるようになり、機種変更時のデータ移行は格段に楽になりました。
しかし、この方法を使えるのは移行元(旧)iPhoneが正常に動作することが条件です。 故障や水没で正常に動作しない、電源が入らない場合はもちろん、紛失してしまった場合はなどは、移行元からのデータ移行は不可能です。

iCloudを利用してバックアップすることもできますが、iCloudの容量は無料アカウントでは5GBと容量の制限があるので、バックアップできるのは連絡先などごく一部のデータです。

iPhoneでできることが多くなってくると、iPhoneに蓄積されるデータ量も多くなりますし、重要度も高くなってきます。当然、それを失った時のダメージも大きくなっているわけで、バックアップの重要性は大きくなるばかりです。

パソコンを使えばiPhoneをまるごとバックアップできる

Windowsパソコンの場合はiTunesをインストールし、iPhoneを接続するとiPhoneをまるごとバックアップすることができます。

iTunesは音楽を管理する機能もありますが、iPhoneやiPadを管理する機能を持っていて、iTunesを開いてiPhoneを接続するとiPhoneのデータを表示してくれます。

iTunesでiPhoneを表示した画面にある バックアップ の項目でiPhoneのバックアップをすることができますが、自動的にバックアップ の箇所で、このコンピュータ を選択し ローカルバックアップを暗号化 にチェックを入れてバックアップをすると、iPhoneに設定したパスワードなども含めてまるごとバックアップすることができます。
※ローカルバックアップを暗号化 にチェックを入れると、バックアップ用のパスワードを設定するよう求められるので、パスワードを設定します。このパスワードは、バックアップデータを利用して復元する際に利用するもので、滅多に使うことがないパスワードなので、きちんとメモしておくようにしましょう。(復元の際にしか使わないパスワードなので、シンプルで忘れにくいパスワードでもいいと思います。)

バックアップしたデータで復元する際は、新規のiPhoneの場合は設定の途中でコンピュータ(iTunes)を利用して復元するオプションを選択するか、iTunesの 手動でバックアップ・復元復元 を使って復元します。

上記の方法でまるごとバックアップしたものを復元すると、アイコンの並びもバックアップ時の状態で復元できますし、LINEのトーク履歴や友だち設定も復元できます。※LINEアプリの引き継ぎ設定はする必要があります。

定期的なバックアップがおすすめ

復元できるのはバックアップした時の状態なので、直近のバックアップが半年前だと半年前の姿で復元されます。・・・ですので、バックアップはこまめにした方が万が一の際のダメージも小さくなるということです。

菊地は毎週土曜日をバックアップの日と定め、iPhoneとiPadのバックアップを実施しています。
毎週*曜日というのは覚えやすいですし、最長でも一週間前の姿に復元できればダメージは最小限で済む、という理由からこのサイクルでのバックアップになっています。

また、パソコンを使ったバックアップ・復元は、機種変更の際もスムーズにデータや設定が移行できます。
最近は携帯ショップもあまり深く面倒をみてくれないので、自分でデータ移行をする必要がありますので、パソコンを使ったバックアップ・復元を覚えておくといいでしょう。

最近は携帯電話会社もオンラインショップでの購入をすすめているようですが、オンラインショップで購入し、届いたiPhoneを自分の好きなタイミングでデータ移行して機種変更するのもおすすめ。時間もかからず自宅で済ませることができて楽々です。

Follow me!

ライタープロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキオーナー
菊地 弘尚 ーHirotaka Kikuchiー
フジデンキのなかの人
パソコンの販売と修理、サポート、ウェブサイトの制作を生業としています。
趣味はデジタルガジェット全般(ゲーム機は除く)。
https://note.com/penchi

iPhoneはパソコンでバックアップするのがおすすめ”へ1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です