マイクロソフト製品のサポート状況ページを更新しました

マイクロソフト製品のサポート状況ページを更新しました。
Windows 11の情報も追加しております。

マイクロソフト製品のサポート状況

2021年10月4日にWindows 11が公開されましたが、それとともにいくつかの変化があります。

Windows 11 公開

新たなWindows、Windows 11が10月4日に公開されました。
システム要件を満たすパソコンは無償でバージョンアップが可能です。
今回公開されたバージョンは21H2となり、今後は年1回のペースで新バージョンが公開される予定です。

Office 2021 発売

Officeの最新版 Office 2021が10月4日に発売されました。
サポート期限は5年で2026年10月13日までとなっております。※サポート期間が短縮されていますのでご注意ください。

Windows 10のバージョンアップサイクルの変更

Windows 10は年2回(春と秋)にバージョンアップを実施し、各バージョンは公開から18ヶ月後にサポートを終了する、というサポートライフサイクルが定められていましたが、2021年10月にバージョンアップは年1回とすると変更されました。

自分が使っているパソコンのWindowsやOfficeのバージョンを確認し、できるだけ最新の状態で使うようにしましょう。

Follow me!

ライタープロフィール

kikuchi@fujidenki
kikuchi@fujidenkiフジデンキオーナー
菊地 弘尚 ーHirotaka Kikuchiー
フジデンキのなかの人
パソコンの販売と修理、サポート、ウェブサイトの制作を生業としています。
趣味はデジタルガジェット全般(ゲーム機は除く)。
https://note.com/penchi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。